かいてき(カイ的・快適)ビジネス

鼻うがいが痛い理由!正しく実践して爽快な朝を!

Sponsored Link

花粉症やアレルギー性鼻炎などの鼻詰まり。辛いですよね。

今回は、その解決策とも言える、
鼻うがいを上手に行うコツ、
上手く出来ないと痛い理由などを

お伝えしていこうと思います。

google Sponsored Link1




【鼻うがいが痛い理由と解決法】


鼻うがいが痛い理由は、4つ挙げられます。

1.一気に水を吸いすぎる
2.浸透圧が異なる
3.塩素の影響
4.水が冷たい


ですね。




解決法は、

1.様子を見ながら少しずつ吸っていく
2.食塩水にする
3.浄水された水を使う
4.ぬるま湯を使う





になります。

【鼻うがいの正しいやり方】


以下が正しいやり方になります。
全てが完璧に出来ないと場合もあるかと思います。

その場合でも出来る順序で
行って頂ければと思います。



1.コップ一杯のぬるま湯(人肌)を用意する
2.食塩を小さじ3分の1ほど入れる
3.前傾姿勢になり、片方の鼻を指で塞ぎ、
もう一方の鼻から食塩水を吸う
4.口を「え」の字にして口から吐く
5.左右の鼻を数回ずつ行う
6.終わったら、優しく鼻をかむ
7.鼻うがいは朝晩1回ずつ行う





食塩はミネラルが含まれている、
天然塩が良いです。
可能なら2リットルの水に大さじ1杯が
ちょうど良い量です。



水は水道水ではなく、
浄水された水を使います。



【健康のさらに先を目指すなら】


上記でも十分に効果があるのですが、
更に効果を得たいなら、
イメージトレーニングを活用すると
良いです。


どうやるか、と言うと、



専用の塩
専用のコップ
専用のスプーン



を用意して、特別な儀式だと考えます。
始める際は、

「これより鼻うがいの儀を行います。
どうか、この鼻うがいで悪い気を取り払って下さい。
そして、感覚が研ぎ澄まされますように」




と、心の中で考えながら、
鼻うがいをしてみてください。



この様にする事で、
鼻うがい後の鼻の状況を意識するようになり、
より一層感覚が研ぎ澄まされる気がします。



google Sponsored Link2



【健康の先にあるもの】


単に鼻うがいをするだけでも、
十分に気持ちが良く、
清々しい感じになるのですが、儀式化する事で、
より【気持ちの面】で充実感を味わう事が出来ます。



実は人間の直感は、
鼻の近くの空洞の『鼻腔』で
感じとるものなのです。



直感力が優れる事を鼻が効くと
表現するのもその為です。



鼻詰まりが解消する事は当たり前なのですが、
さらに、新鮮な空気を吸うことの爽快感、
喜び、そして、直感力が冴え渡り、
幸福を感じる事が出来るので、



本当に鼻うがいはオススメです。




もちろん、直感力が優れるので、
正しい判断が出来るようになったり、
普段なら気づけない様な些細な事に気が付いたり、
アイディアが湧き出てきたりします。




もし、過労死するほど忙しかったり、
大きなストレスを感じている様でしたら、
だったの5分でできるものですから、
実践頂ければと思います。


幸福感と、意欲が湧いて来ますよ^ ^

【さいごに】


今回は、鼻うがいが痛い理由と解決法、
更には鼻うがいの効能について
お話ししました。


単に健康だけでなく、
日々が清々しく、幸せに感じる事が
出来るようになりますので、



ものは試しでやってみて欲しいと思います。


実際に僕は、鼻うがいをする事で、
毎日が充実して、匂いで幸せを感じる事が出来ますし、

鼻うがいのお陰で副業で、本業を超える程の収入を
得ることが可能になったと思います。



お役に立てれば幸いです。


じゅんぺい

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール