かいてき(カイ的・快適)ビジネス

返報性の心理学テクで見事に10倍返ししちゃった僕の実例(奥義010)

Sponsored Link

自己アフィリエイトを馬鹿にしていら報酬7万になってました。
馬鹿なのは僕だった、と結構後悔しているじゅんぺいです。


脱サラ前に知ってれば、
更に10万円はイケると思います。


まさかの報酬7万超えた自己アフィリレポート
自己アフィリレポートをダウンロードする


今日は返報性の心理テクニックを用いて、
人がどの様にして喜んで商品を買ったり、
また、恋に落ちるのか?


僕が見事に心理テクに引っかかった事例をお伝えします。
ちなみに飲み屋のお姉ちゃんに恋したとか、
今回はそう言った話では無いので余り期待しないでください(笑)


・ライティング
・セールス
・恋愛
・相手がファンになる

などに使える方法なので、
ぜひ活用してみてください。


google Sponsored Link1

返報性で10倍返しした事例

返報性の原理とは、相手から何かを与えられたら返さなきゃいけない、
と思う心理を利用したテクニックです。


このテクニックの凄いところは、
倍どころか10倍返しまでも喜んでやってしまう点です。

1年前の肌寒い季節、月島ゆいさんに相談してたんですね。
ゆいさんとは、某コミュニティで知り合いましたが、


コミュニティのリアル勉強会の為に、近くに一軒家を借りてくれたり、
次世代の子供達の為に残したい、と
いう理念で取り組んでいる、尊敬するマーケッターの一人です。


因みにツンデレならぬ、
デレデレ猫のヒマラヤンのブリーダー?でもあります。


そんな彼女が主催するビジネスコミュニティに、
入っていた事があります。


コースは3種類あって、
・個別コンサルコース
・グループコンサルコース
・ノウハウを受け取り、自己学習するコース


僕は下の自己学習コースにしました。
一番安いやつです。

せっかくなので!と一日一通作業報告をしていましたが、
自己学習コースにも関わらず、沢山アドバイスを頂きました。


もちろん、他の教材で書かれている事とか、
言えない事もあったと思いますが、
それでも何度も何度も相談に乗ってくれました。

罪悪感と本気度

やっぱりそれだけアドバイス頂くと、この値段でここまでして貰うのは申し訳ない・・・。
だってもっと高い金額を支払って実践されている方もいるのに・・・。


と、罪悪感が生まれたのと同時に、
質問し辛くなっている自分に気づきました。


・申し訳ない気持ち
・一線を引いて、アドバイスを依頼できない
・でも、本気でやりたい・・・。


そうだ お金、払おう。
(そうだ 京都、行こう)


こうして僕は喜んでもう一段上位のコースにアップグレードしたのでした。
貰った価値は返さないとムズムズする。


これが、返報性の原理です。
仕掛ける側の視点はよく解説されますが、
仕掛けられた側の心理解説って今までなかった気がしたので書いてみました。


返報性のキモ

返報性の原理のキモは、とにかく与える事ですよね。
僕もそうやって、相手が成功することを考えて与える事が重要だな、と思ってます。

ただし以下のような注意点もあります。
子供におもちゃを幾らでも与えるのが決して良いことではない様に、
直接的顕在ニーズだけに答えないよう、注意が必要です。


与えるのは大事だけど、甘やかす事とは違います。


僕はその人の幸せを人生スパンで考えるようにしていて、
例え求めている事と多少ずれる事はあっても、
その人の今後に必要な事をお伝えする事が重要だと思っています。

それが例え、相手を傷つける事になったとしても、です。


google Sponsored Link2


まとめ

今回は、心理学の返報性の原理の解説を僕の事例を通してお伝えしました。
ゆいさんに与えて貰った価値に対して、
僕がちゃんと10倍に返したのかはちょっと疑問に残りますが、

返報性の原理の効果を理解して貰えたんじゃないかと思います。


この返報性の原理って、
自分と価値を提供した相手にのみ効くのではありません。


心理学者のユングが言う様に、集合的無意識で人々は繋がっています。
つまり、提供した価値というのは、巡り巡って自分に返ってきます。

お天道様が見てますよ、というのは本当にうまい表現で、
どこに出ても恥ずかしくない、胸を張れる生き方をすることで、
いつか自分の元に帰ってくる。

そうした心持で日々生活したいですね。



今後もますます、返報性の原理を活用して、
どんどん価値を提供していこう!と心を改めました。


PS
息子「パパーだーいすき!」
僕「おお!いい子いい子(^^♪」

息子「じぁあ、僕片づけるの面倒だから、プラレール方しておいてね^^」
僕「・・・。(これはまさしく返報性の原理ッ!!)」



PPS
最近、コンサル料金いくらですか?
企画は何かありませんか?
と聞かれる事が多くなりました。


今のところは予定無いんですが、
最高の個別コンサルコースだけでは、
余りに値段が高すぎるので、


もう少しライトなコースも作っておきました。


もし、質問するのに気がひける・・・。とかあったら、
コンサルコースに参加頂けたら、僕がゆいさんにしたように、
ドシドシ質問できる様になるかも知れませんね。

コンサル内容の確認はコチラ
http://junpei.biz/cf/e2s


他にも情報発信力を鍛える、心理テクニックがたくさんありますので、
読んでもらえたら、と思います。
情報発信力を鍛える100奥義リンク一覧はコチラ

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール