かいてき(カイ的・快適)ビジネス

英語参考書の進め方で見える脳科学的モチベ維持(超越文法)

Sponsored Link

モチベーションの維持方法の脳科学的手法の解説です。
コレクター魂ってありますよね。
 
 
ゲームとか、プラモデルとか、最近では、
スマホゲームなどでありますけど、
ああ言ったものって、知らず知らずのうちに止められなくなりますよね(笑)
 
 

テレビのCM前でも、
コミック本での次回予告でも、
本当に沢山のところで見る事ができます。
 
 

娯楽に使用される手法ですが、
これが、勉強とか、仕事に生かせたら、
かなり役立つと思いませんか?

今回は、超越文法で学んだ
そんな話をしようと思います。
 
 

google Sponsored Link1

【ゲッシュタルトの穴効果】


全体性(ゲッシュタルト)の穴効果というものがあります。

例えばポケモンのモンスター集めだったら、
半分くらい集めたら、全部埋めたくなります(少なくとも僕は 笑)
 
 

せっかくここまで集めたんだから、
最後まで気になるので集めたい!
という、心理で、
 
 

一通り、全体像を把握したら、
抜けてる穴を埋めたくなるんですよね。
これは、英語の参考書の進め方にも応用できます。
 
 

本来、英語の参考書って、
開始から1ページずつ進めるのが常識だと思いますが、
そこをあえて、ページを飛ばし飛ばし、
【面白そうだからやりたい!】と思うところからやってみる。
 
 

面倒くさそうな問題があったら、とりあえずスルーする。
それで、最後まで一通り終わらせてしまう。
 
 

一巡した後は、まだやっていない所をチャレンジしても良いし、
1度やってわかった所を、復習でもう一度やるでもOKです。
 
 

一度、頭の中でゲッシュタルトが構築されると、
今度は、足りない部分、穴が気になるようになります。
 
 

その穴埋めをしたいという、
モチベーションで、学習を続けるんですね。
 
 

勉強も鉄球を転がすのと同じで、
最初に転がすのが一番エネルギー(意欲)が必要です。
この部分をいかに疲れずに省エネで続けられるか?が継続のカギとなります。
 
 

なので、参考書に限らず、終わらせる事を目的にするのではなく、
継続することを目的にしてみると、
大分やり方が変わってきます。
 
 

それで、一度動いた鉄球を止めることは難しい様に、
継続を辞める事が難しくなります。
 
 

google Sponsored Link2


【英語参考書以外の例】


これは、あらゆる場面で使う事ができます。
コミュニケーションであれば、
 
 

「あなたにどうしても伝えたい事があって、これを知ることができれば、
きっとあなたにメリットがありますけど、知りたいですか?」

と、敢えて最後まで言わずに止めてみたり、

「今から言う、3つのポイントを守ってくださいね!」

と、一呼吸置くと、「何?」って気をひく事ができます。
 
 

・コミュニケーション
・恋愛
・教育
・子育て
・ビジネス(セールス)

相当幅広く使えるので、
日々、意識して観察してみると面白いかもしれません。
 
 

ちなみに、僕が参加している、
超越文法のセールスレターについても、
このゲッシュタルトの穴理論はかなり使われていて、
この実例を見るだけでもかなり理解が深まると思うので、
よかったら見てみて下さい。
 
 

ホームページ


流し読みでも、ゲッシュタルトが構築できる様に、
見出し(章の題目)を読んだだけで理解できる様になっていますし、
 
 

全体の文章の流れとして、

何に対して多くの人が失敗するのか?
何故、失敗するのか、その理由は?
解決策の案は?

と、進めてから、
もうそれだけで、沢山の閃きが散りばめられていて、
もっと知りたいなら講座に参加ください。

という流れだし、

【具体的なスクールのカリキュラム】
の章においても、

それぞれのメソッドに対して、

・多くの人が失敗する物は何か?
・何故失敗するのか?
・どうすれば上手くいくのか?
・具体的な手法は?
(手法の答えは講座に参加すれば分かる)

という流れになっています。

こうやって読み手のモチベーションを維持しているんですね。


【英語学習にゲッシュタルトを生かすなら】



話がビジネス、セールス解説に寄ってしまいましたが、
この様に、最後の答えに行き着くまでに、
ゲッシュタルトの穴を積極的に作って、
参考書を読み進める事で、
 
 

自分自身のモチベーションアップに使えるので、
どんどん活用できるな、と思います。
 
 

参考書はキリよく終わりにしないのも良いですね。
問題を解いて終えておく。
翌日に答え合わせをするとか。
 
 

時間管理にも使えます。
僕は常日頃より、なんとなく過ごす時間を消す事を考えています。
 
 

・YouTube見たり、
・Facebookしたり、
・テレビ見たり。
 
 

もちろん
見るのがいけないのではなくて、
目的なく見るのが僕の中でNG。
 
 

最初の頃は、ぼーっとしたかったので、
辛かったのですが、
今はスキマ時間を有意義に埋める事に喜びを感じます^ ^
 
 
スキマ時間の英語学習、オススメですよー。
英語学びながらの、能力開発です^ ^
 
写真は先週行った海と明石海峡大橋

・ウミ
・ウニ
・ハシ
・女子(笑)

なんか韻が踏まれた(笑)


【登録無料】超越文法が気になる方はこちら

13920970_630846407081614_901438611461739103_n

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール