かいてき(カイ的・快適)ビジネス

英単語の効率的な覚え方【超越文法】分解とゲシュタルト

Sponsored Link

Air doughnut
って何か知ってますか?答えは後ほど。

超越文法16通目届きました^ ^
ここ数回は、英単語の効率的な覚え方についてですね。
 
 
かなりの時間短縮になりますし、
英単語に限らず、あらゆる学習、学びおいて
生かせる内容ですので、参考になったら嬉しいです。
 
 

まずは、英単語の覚え方を事例として、
暗記方法の脳科学的な側面について、
僕が学んだ内容をシェアしていきたいと思います。

google Sponsored Link1

 

【英単語は分解とゲシュタルトの穴で覚える】


僕たちは日本語を覚える際は、
その言葉を分解して覚えますよね。

日本語 = 日本 + 語

などなど。
同じことを、英語でやりましょう。

例えば impossible

im-possible

imは否定語。
それに続く、possible = 可能

で不可能の意味ですよね。

この「im」は接頭辞と言います。
グーグルで「接頭辞 一覧」と検索すると、他にも例があります。

http://gogengo.me/roots/161
 
 


こんな感じで、
単語を個別に分解して、その個別の塊の意味を覚えることで、
情報が三倍になります。

つまり、

im = 否定語。
possible = 可能
impossible = 不可能

 
 
の三倍です。

人が記憶する仕組みは、
脳と、その情報の深いシンクロによって決まると思います。
 
 

どれだけ、リアリティを持って、
その状況をイメージできるか?です。
つまり、情報量が多いほどに、覚えやすく、忘れないんですね。
 
 

子供の頃にいじめられた経験を鮮明に覚えているのは、
それだけの多い情報量で、脳に克明に残っているからです。
 
 

先ほどのサイトは良くまとまっていて、
ありがたい存在です。
この解説までは超越文法と同じですが、
超越文法はその先の深い情報まで教えてくれると思ってます。
 
 

たとえ、そのその情報を忘れてしまっても、
今後の似たような経験で思い出せる形で、
インプットして保存しておけます。
 
 

記憶の定着のカギは、

・ハッとする内容だったり
・心躍る学びだったり

心の底に刻み込める様な体験をできるか?
によるんだな、と感じます。
 
 

そう、超越文法には、参考書では語られない、
魂が震える何かが伝えられています。

 
 

【ゲシュタルトの穴、暗記法】


以前、人の脳は、足りない部分があると、
それを埋めるように勝手に働くと解説されていました。
 
 

あと少しやったら全部埋められるから、
もう少し頑張ろう、というモチベーション維持にも使えますし、

あえて最後の何割かだけ、覚えないで放っておく、
そして、その後は勝手に脳が覚える、
ということもあるそうです。
 
 

覚えるために、あえて最後は覚えないという、
ガリ勉派の僕にとっては信じられない手法ですが(笑)、
やってみるのもアリだと思います。
 
 

何度か見返すうちに、勝手に覚えるかも知れないし、
覚えたい!と意欲が湧くかも知れません。
 
 

あえて途中で終わらすのは、
意識として気持ち悪いですが、
脳みそも気持ち悪い。
 
 

で、安心したいために、覚えなきゃ!って、
脳が思う。潜在意識も思う。
こうやって、人のポテンシャルを使うんですね。
面白い(*^_^*)
 
 

google Sponsored Link2


【今日コミュニティメンバーに応援された】


本当に有難うございます。
もう、感謝しかありません。
これだけ多くの人に応援されているんだ、自分の現在のレベルはこれ位なんだ、
と再認識する事が出来ました。
 
 

また、超越文法への参加を悩まれている方もいらっしゃいました。

【最後に超越文法の参加を悩んでいる方へ】


どうして参加をしたいのか?
を明確にすると良いかも知れません。

 
 
僕は以下の理由で参加を決めました。
超越文法に参加することは、
喜んで貰いたい、誰かの為になる事なのか?
そうではないのか。

 
 
自分が払った金額を無駄にならない様に、頑張れるのか?ではなく、
あの人に必要な時が来そうだから、
ヒントとなる様に勉強しよう。

そんな考えで参加を決めました。

 
 
もちろん、
自分の学びへの興味とか、
英語喋れたら楽しそうとか、
ビジネスのセンスを磨きたいとか、
自分の能力を上げたい
 
 

とかはあります。
 
 

でもやっぱり最後は、
誰かの為に頑張りたいと思うかどうか?
だと思います。
 
 

それは家族の為に、かも知れないし、
超越文法を世の中に広めたい、かも知れないし、
新田さんと世界観を共有したい、かも知れません。

 
 
自分の為でもあるけれど、
目の前の誰かの為でもある。
そして、その活動が世の中の為になる、
 
 

そんな、三方よしの考え方に準じているかどうか。

僕はそんな生き方をしていきたい。
そう、改めて感じました。
 
 

PS
昨日、コミュニティの仲間と話した際、

「そういえば、山口さん、
Air doughnut!って言ってましたね」

と言われました。
僕もスッカリ忘れていました。

何の事だかわかりますか?

 
 
浮き輪です。

因みに、そんな英語は無いです(笑)
単語が出てこない、悩みに悩んで、伝えられなくてヤキモキして、

そんな中、必死に絞り出した言葉。
メチャクチャ盛り上がったのは言うまでもありません。

本当に、伝わるってサイコーだな。と。


そして、半年経っても覚えていてくれる人が居た。

心震える体験が、記憶力を加速する良い例ですね^ ^


【登録無料】超越文法が気になる方はこちら

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール