かいてき(カイ的・快適)ビジネス

自己中彼氏の対処法?最強自己中のルフィになりたい

Sponsored Link

こんにちは。自己中人間です(笑)
今日は、僕がいかに自己中であるかを
ひたすら語りたいと思います。



自己中彼氏の対処法?知りません。
でも、もしかしたら自己中の僕の発言を見れば、
その対処法が見えてくるかも知れません。



僕が普段、
どんなことを考えて、自己中に至っているのか、
感じ取って頂ければと思います。



その前に、今日頂いたメッセージを貼り付けます。



ありがとうございますm(_ _)m

でも…
お忙しいのに、なぜそこまで親身になって下さるんですか?
本当に申し訳ない気持ちになります。

お言葉に甘えてばかりで、申し訳ありませんm(_ _)m

それでは、よろしくお願い致します。


google Sponsored Link1

【なぜこのメッセージを頂いたのか?】


この方とは、ネットで外注ライターさんとして、
以前契約させて頂いていました。


ありがたい事に、
再度、僕の仕事を受けたいという事で、
久々にメッセージを頂きました。


僕は今は外注はやっていないけど、
きっとお金が必要なのかな?と感じました。
ご縁に感謝し、メールのやり取りをしていた所です。


せっかくご縁を頂いた訳ですから、
喜んで貰いたいじゃないですか。
ライティングが好きで、お金が必要なら、
そりゃ、ネットビジネスに向いているワケですよ。


そうは、言っても、お金は稼いだけど、
家庭崩壊、なんて事になったら、自己中な僕としては、
ホント嫌なので、その人の人生を良い方向に進める為に
提案したいと、お伝えしたのです。



【日本有数の自己中のお披露目】


それでは、トコトン自己中の僕の考えをお伝えします。
日本有数の自己中である、いや、そうありたい(笑)



僕が目指しているのは、ワンピースのルフィです。
どうしてルフィなのか?と言われると、
彼の成長ストーリーに僕自身が共感する事はもちろん、


僕がこれまで生きてきた過去から現在を見たとき、
喜びを感じるのは同じストーリーだったし、
未来のやりたい事も一致している事に気がついたのです。



じゃぁ、そのストーリーとは何だ?
というと、



・人生そのものが冒険であり、
・冒険中に関わった全ての人を見捨てず、
敵味方関係なく仲間にしながら、
・みんなを自分の人生に巻き込んでいき、
・海賊王になる



です。
とにかく放っておかない。
「うるせーなー。いいから仲間になれよー。」
と、誘う。困っている人を助ける。
仲間にならなくても、「ま、いっか!」で気にしない。


これは、ルフィの感覚ではないかも知れないけど、



例えばカフェで、
携帯の充電器を忘れて困っている女の子に
充電器を貸してあげたら、

何度も感動した目つきで、
感謝の気持ちと、にこやかな笑顔をくれる。



横断歩道で足が不自由なおばあちゃんがいて、
クルマに煽られそうだな、って思ったとき、
寄り添ってあげたら、本当に感謝してくれるんです。

それだけで嬉しいじゃないですか。




僕がやっていのはそんな事です。
だから、僕は困っている誰かの為にって感覚はあるけど、
自分の為(自己中)でもあるんです。



そして、
実は困っていたかも知れない人を、
自分が気付けなくて、そのまま素通りしてしまった時が、
自分の無力さを残念に思うのです。

あぁ、もっと何か、その人にやれたのではないか?と。



そんな後悔をするんだったら、例えウザイと思われても、
お節介をしたいと思うんです。
10回に1回でも役に立てればそれで良し、と。



だから、僕は人生トータルで、
誰かのコンサルというか、相談に乗っています。


特にお金に困っている人が多いので、


・個人向けにネットビジネスのコンサル
・企業コンサル
・実店舗コンサル


をしているのです。
ただ、金を稼げば万事OKか?というとそうじゃない。


お金を稼ぐけど、
子供との時間、家族との時間を削っては、
本末転倒なんですね。



実際、僕自身がそんなダークサイドに陥って、
こんなにも頑張る僕の気持ちがわからないなら、
もう、一緒にいなくたって良い!
となったこともあります。



子供は僕の気を引こうと、
どんどんイタズラっ子にもなりました。



そういう経緯があるからこそ、僕は人生全部まとめて
巻き込んじゃうつもりでやっています。


僕がやっているのは、
膝を突き合わすレベルではない。

相手の部屋に上がり込んで、冷蔵庫開けて、
プリン食べちゃってる様なイメージです。


自己中だなぁ…。と(笑)
(まぁ良いか。それで大きく救われる人がいるなら)



【俺にとっての海賊王は○○だ!】


僕にとっての海賊王、…というか、
ルフィは海賊王とは何かを知ってるか?というと、
本人も分かっていない。いや間違いなく(笑)


そもそも頂点に立ち、王に君臨するガラじゃない。



僕にとっての海賊王は、バシっとした言葉がないのだけれど、


みんなが夢や情熱に心を燃え上がらせ、
それを実現する世界


なんだと思います。


僕は


こんな風に世の中を良くしたい!
そのために、こんな活動をする!
という人を手伝いたいんです。



自分の才能に目覚めて、
やりたいことに向かって突き進む明確な道と
自信を持てるようにアシストしたいのです。



・消費税増税が…。
・将来が不安で…。
・リストラが…。


そういった、目先の不安の解消ではなくて、
その先の、人生を謳歌する事を目指したいのです。





google Sponsored Link2


【それでも現実を忘れない】


毎度のことですが、現実は忘れません。
理想論を語ったって、
自分が餓死しちゃ目も当てられないし、
夢物語を語って、目の前の人の役に立てなかったら仕方ない。



そのための、手段がビジネスだって事です。
もちろん、業界を変えたいとか、
高い志を持ってる人、持ちたい人に対して、
背中を押したいと考えています。


でも、自分には何もない。
そもそも、もっと慎ましく過ごしたい。
燃え上がる必要性を感じない。
愛する人にだけ、尽くしたい。



そんな人生もアリです。
そういった方には、無理なく、
将来の不安がなくなる様な生き方を
提案したいと思います。



結局は、バランス(両輪)です。
理想と現実のバランスを見ながら、
どれくらいの比率でやっていくか?です。



そういった意味で言えば、
その人の状況を聞かないと、
最適な提案はできないと思っています。


【不安のない世界とは?】


資本主義に振れすぎた今、
お金だけでは不安なのは周知の事実です。


大企業の崩壊、国の崩壊は当たり前に起こります。
お金持ちが転落した姿はご存知の通り。
お金に縛られる人は、お金を失うと仲間を失うのです。



そんな先の見えない世の中、
最終的な安心感は、「人徳」だと思っています。



ワンピースの世界で言えば、
「宴」なんじゃないかと。
国を救った後は、宴が始まります。


僕自身の報酬は、宴が良いのです。
(あくまで理想)


・食材を持ってきてくれる人
・料理してくれる人
・着るものをくれる人
・宴の場所を確保してくれる人

更には、

・踊ったり、歌ったり楽しませてくれる人
・ビジネスとかの土産話(報告)をしてくれる人
・宴に仲間を連れてきてくれる人


コンサルと物々交換して、
それだけで生きていけるなら、
実はそれが一番の安心だと思います。


いつかできたら良いな^^



【仲間募集中!】


と、言うことで、僕は自己中に、勝手に宴をしたいから、
申し訳ないなんて思う必要は全くありません。


一応伝えておきますが、
現在、僕はお金がなくとも人生を謳歌できるほど
出来た人間じゃありません。


お金は欲しいですよ。
物欲はあるし、ちょっとは贅沢したい。
でも、むやみにお金を取ろうとは考えていないという事です。


先日、コンサルしたOさんは、
歌を贈ってくれると言ってくれたし(期待はしていないですよ!)
お金じゃなくたって、僕が喜ぶ事は沢山あります。
だれかを紹介してくれるだけでも本当に感謝です。



そんなこんなで、
僕としては、仲間になって欲しいけど、
なってくれなくたって構いません。
そこで流れたとしても、ご縁があればきっと繋がるでしょう。


でも、もし参加したいと言ってくれたら嬉しいです。
なんだかんだ言って、あなたのご参加、お待ちしています^^


ビジネスコミュニティindividualに参加する。

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール