かいてき(カイ的・快適)ビジネス

能力ある人より、本気の人と関わりたい

Sponsored Link

どうもこんにちは、山口純平です。

相馬さんがおっしゃっていた、
自分で資産を作る、じぶん年金についてですが、
予想に反して、かなり多くの反響を頂きました。


なので、今回はもう少し話を進めようと思います。
反応してくれた人には、使った労力の分だけお返ししようと思いますし、
まだ、特にアクションを起こしていない人でも、
ウェルカムですので、本日も読んで頂けたらと思います。


僕が2年前に主に伝えていたのは、
個人としての独立、でした。


その思想は今も変わっていないし、
やっぱり今の世の中、誰かや何かに依存する事は危険だと思っています。
心から繋がる仲間と共存し、独立した個人同士が関わる世界を目指したいです。

google Sponsored Link1

相馬さんは、その頃の僕の事を知らないと思いますが、
かなり思想が一致していて、彼もやはり個として自立することが何より大切だ、と感じています。


その上で、十数年試行錯誤されていて、
多くの人を見てきた、と仰っていました。


やはり何より、将来的な不安を金銭的に無くすことが、
第一歩との事で、先々を考えられない、依存体質の人だったとしても、


彼がじぶん年金の作り方を伝えて、
実践して将来の不安がなくなったら、心の余裕が出てきて、
前向きになり、意欲的な生活を送るようになるそうです。


個人でビジネスをするには、こうした心の余裕が必要です。
なぜなら、自分の精神状態が、会話、文章に写像されるからです。


心に焦りがあれば、ちょっとした表情の変化に現れたり、
文章においても、ちょっとしたニュアンスの違いにより、
なんか違う・・・。と違和感が生まれてしまいます。


自分が意欲的で魅力に溢れた状態であり続ける事が出来れば、
その熱を相手に伝える事ができます。
だからこそ、何より最初にしたいのは、


自分の心をゴキゲンにする事です。


もちろん、いつでも自分で奮い立たせて、
熱を発し、周りに良い影響を与え、そこからたくさんの感謝を得て、
それをまた自分のエネルギーに変えていく、という循環が起こせれば、
それが理想的かも知れませんが、


僕たちはもちろん人間でなので、
良い時もあれば、悪い時もあって、理想とのギャップに苦しむこともあります。


ただ、なるべく悪い状態にならない様にする努力は必要ですよね。

僕の中で、当時の悪い状態の一つが、
30年後の年金が払われないかも知れない、
でした。

将来が不安だから、何かしようと思うけれども、
焦れば焦るほど物事は進まず、
理想と現実のギャップに打ちのめされ、意欲が低下していきます。



だったら、その将来のお金の問題を解決するのが最も手っ取り早いですよね。
相馬さんの過去のお客さんの事例をいくつも聞いていますが、
みるみる精神状態変わり、イキイキして、前向きに取り組む様になるそうです。


これは、僕が以前から伝えている、
ステージの高い人とのパイプをつなごう、と言っている事そのものです。


ステージの高い人と繋がる事で、自然と勝手に思考、
マインドがインストールされて、
成功体質になります。


どんなに「自分はダメで・・・。」と思っていても、
周りが「あなたなら普通にできるでしょ?」

って言い続けて、そのための知識とスキルを直接指導してたら、
成功しないほうがおかしいです。

彼らは大勢の普通の人たちを引っ張り上げて来たんですから。

google Sponsored Link2


お金、知識、経験、人脈、能力は要りません。
必要なのはコミットだけです。
僕や相馬さんを信じて、話を聞いてみよう、という意思だけで大丈夫です。


ビジネス、となると、能力、センスを磨く必要がありますが、
じぶん年金の場合に限っては、変わりたい、という意思だけでOKです。


僕がここまで言い切れるのは、
それだけ、ゲームバランスが狂う程のチートな知識を相馬さんが持っている、ということです。


ただ、僕は何人かの方とはメールで個別にやり取りしていますし、
そう言った方は特に問題はないと思っていますが、
もっと大きなくくりで見たときに、インディビジュアルのメンバーの皆さんが、
どんな事に困っているのか、把握しきれていないのもあります。

興味がある様でしたら、
メールなり頂けたらと思います。


PS
最近はベジータの思考を手に入れようと、彼を観察しています。
僕にはない、正面からぶち当たり突破して行く能力。

あの負けん気の強さは、身につけておきたいな、と思います。




意欲が下がると、
弱い相手をライバルに据えて喜ぶ、ちっさい男になりますが、

手強く、太刀打ちできないほどのライバルを見つける事で
大きく成長するタイプです。


「俺は負けんぞ!!カカロッッッットーーーー!!!!」


もし、
漫画、アニメ、映画、ドラマ、神話
何でも良いので好きなキャラクターがいたら教えてください。

基本的に、主人公クラスのキャラクターはステージがマックスに高いです。

そんなキャラを自分が演じる事で、
行動指針がわかるし、迷った時、落ち込んだ時に、

「あのキャラはこんな事思うだろうか?」

と、客観的に見ることが出来るので、
自分の行動を補正出来るようになります。


ベジータは、
破壊神ビルス様にペコペコしてますが、
昔ならそんなことするなら死んだ方がマシだー!とか言いそうですが、


自分のプライドを捨ててでも強くありたい、
という、強い信念を持つ様になったのだと思います。


見習わなくては、とやる気になりますね ^ ^

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール