かいてき(カイ的・快適)ビジネス

物事の本質を見抜く洞察力|僕の生きる意味とは?

Sponsored Link

本質を見抜く力を養う事は重要ですよね。
問題解決だとか、人間関係とか、あらゆる物事を進める上で必要です。


それは、情報発信ビジネスでも同じで、
沢山の価値を提供して、多くの人に喜ばれます。
また、本質を突き詰める事で、本来の自分に戻り、
自分らしく生きる道が見えて来ます。




本質を突き詰めようとする事は、最初は大変ですが、
なんだかんだで、ここに行き着いちゃえば、
後はあっという間に物事が進むようになるので、
ぜひ、目指して頂けたらと思います。
(僕自身も勉強中です)


google Sponsored Link1

【ブログで抽象度(本質度)を上げる意味で頂いたコメント】


先日、ブログ記事の抽象度を上げるメリットは何?と
問いかけた所、沢山の方から返信頂きました。
完全に想定外の回答に良い意味でビックリしたのですが、
頂いた回答を交えてお伝えします。





じゅんぺい 様

いつも大変お世話になっております。

なかなかと申します。

かなり久しぶりですが、問題が面白いテーマだと思いましたので
返信させていただきました。

早速ですが問題の回答をさせていただきたいと存じます。

1.僕の情報発信は抽象度を上げました。
そのメリットは何でしょうか?

(答え)
抽象度を上げることにより、物事を俯瞰してみることができるようになり
今まで見えていなかったことが見えるようになった。

つまり今回の場合、コミュニケーションに限らず何事も中途半端にやる
ぐらいなら1つに集中してやることが大事だということに気づくことができた。





なかなかさん、
ありがとうございました。


何通か回答頂きましたが、
一番素早く答えて頂いたので、
掲載させて頂きました。


文字にするのって大事です。
なんとなく頭で思い描いただけでは、効果は半減します。
理由は、これから僕が伝える事を、
何となく「そんな事、分かってた!」
と脳みそが判断してしまうからです。



自分が出来ていない事に気付かないし、
新たな発見を見落とします。
…という事で、まだ書いていない人は、
書いてから読む事をオススメします。





【僕の考える答え】


多分書きながらインスピレーションが
降ってくると思っていますが、
最初に考えていたのは、

「キーワード(テーマ)が選び放題になる」

です。

例えば、
先日の料理の話で言えば、


旦那の料理はまずい!それでも僕が作る理由



僕はこの時、料理の日記を書きました。
料理の本質は、コミュニケーションであり、
相手に喜んで貰いたいと言う気持ちである。


それは、ビジネスの本質にも通じている。



と、書いたんですね。
イロイロと抽象度の上げ下げをしたのですが、


これにより、

・料理のレシピ
・旦那のマズイ料理と改善法
・夫婦関係の改善
・ビジネスの取り組み方
・コミュニケーションの重要な点



いろんなキーワードがある中で、
旦那のマズイ料理というキーワードにしたのです。



僕が用意した答えは、
抽象度を上げると、様々な事例を包摂して語れる。
つまり、キーワード選び放題になる。






…。ここまでが、僕がindividual参加者をイメージして、
書こうと思った内容です。




でも、たくさんの方からのメールを貰ってびっくりしました。
あれ?もっと本質的な事を知りたかったのかなー?と。



頂いたメールをざっくり纏めますと、

・読者の属性が変わる
・心に響く人を増やす
・オリジナリティが出る
・物事を俯瞰して、新たな気づきを得る




ここまでの回答は嬉しい想定外でした。
これらの回答から、
僕の頭に降ってきたアイディアをお伝えします。


…。と書きながら、
降ってきたアイディアを直すこと、3回…。



やめました。考えるの。
どんどん左脳的、論理的、説得的、
説教的になってくるので辞めました。


説得されたって、
きっとやろうって思わないでしょうから。



そう考えたとき、
僕の抽象度が上がってどんな風に変わったのかを
ひたすら書こうと考えたのです。



google Sponsored Link2


【僕にとっての本質とは】


僕の場合は、自分の好きを突き詰めた時に
人生のテーマが見つかりました。


僕の喜びは「シンクロ」です。一体感です。


・BMWと自分がシンクロして車の一部になること。
・馬と自分がシンクロして、心が通じ合うこと。
・英語さえも通じない外国人となぜか仲良くなっちゃうこと。
・人生のテーマに気づき、志に燃える(己にシンクロ)こと



世の中のあらゆる事がシンクロだと気付いたのです。
そして、僕の心の闇は、シンクロできない事でした。



シンクロという言葉が湧いてきた時、
自分の活動全てに統一感が生まれ、
様々な事がひとつの目的に向かって進んでいるとわかったのです。


そうして、僕の中では、シンクロを通して、
世の中を再定義する活動が始まったのです。



自分の人生を賭けてやりたいし、
より強烈に感化する様になりました。
シンクロに関しては、絶対に譲れない想いになりました。


人が変わったと言われました。
目つきが変わったと言われました。
生まれてきて良かった。心からそう思いました。
本当に幸せです。
辛いことがあっても耐えられます。



…。とここまで書いて、
抽象度を上げたブログの具体的メリットとは?
と言われたとき、先ほどの質問に回答すると、






・読者の属性が変わる?

→新たな属性の方も来ますし、
具体的事例も残すので、昔の属性の方も残ります。



・心に響く人を増やす?

→心に響く人が増えたと思います。



・オリジナリティが出る?

→心の底からの叫びを書いているので、
他の人には書けないと思います。




・物事を俯瞰して、新たな気づきを得る

→毎日が新発見で、記事を書きたくなります。





と、いうことでほぼ全員正解です(笑顔)


【まとめ】


抽象的思考を身に付けるということは、
本質を見極める力を身に付ける事でもあります。


僕自身も勉強中の身ですが、
ブログに限らず、生き方、人生が変わる内容だと思います。




僕の中で、抽象度が上がった最大のメリットは、
志に燃える仲間ができた、ということでしょうか。



億万長者みたいな影響力を持つ人達とか、
魂とシンクロした生き方をしている人です。
強い絆を感じます。



そういった人達と、
今後も活動していきたいと考えているし、
また、そんな人たちを増やす
お手伝いをしたいと考えています。


そんな人が増えれば、
日本はもっと良くなる。
そう信じています。

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール