かいてき(カイ的・快適)ビジネス

仕事と家庭のバランス。両立のコツとは?

2016.06.14

Sponsored Link

「仕事と私、どっちが大事なの!?」
ありがちな質問です。どう答えますか?
 
今回は、僕がこの問題に直面した時に対処した方法をお伝えします。
 

google Sponsored Link1


【我が家の状況】

僕の場合は、先ほどの質問と状況が少し違っていて、
 
・妻
・息子
・会社
・副業
 
何が一番大事で力を入れるのか?
でした。
 
 
結論はこうです。
 
1.妻
2.会社、副業
4.息子
 
ベクトルで表すとこんな感じです。
 
妻⇔仕事

息子
 
 
この様にマップを作ると、
妻がキーマンである事は一目瞭然です。
パートナーが一番です。
 
 
別の言い方をすると、
パートナーという存在は、
 
 
・自分が最も深く関わるお客様であり、
・自分の姿を写した鏡であり、
・自分の人生のテーマが見えてくる
 
 
 
そんな存在です。
仕事側の切り口からお伝えすると、
一番のお客様なワケです。
 
 

【妻からもらった衝撃的な言葉】


とある奥さんが、言っていた話があります。
 
「どれだけ世の中をビジネスで幸せにしたって、家庭が疎かなら意味無いじゃない!」
 
 
全くその通りです。
それでは、どの様にパートナーと関わったら良いのか?というと、
 
 
パートナー = 練習させてくれる最高のお客様
 
と考えるのです。
パートナーに最高のサービスを提供してみて下さい。
そこで得られた知識や自信は、必ず今のビジネスに役立ちます。
 
必ずです。
 
 
一番近くでよく理解してくれて、
損得勘定なしに、自分のサービスを改善する為の手助けをしてくれる。
 
 
最高のビジネスパートナーなんです。
相手にスキルが無いとか、そんな事は関係無いです。
 
 
大概にしてお客様は技術的な事には興味が無いですし、
お客様が価値を感じるのは、どんな想いで取り組んでいるのか?
 
 
その人となり、その理念、志を通して得てきた技術、
その技術力から見え隠れする志、強い想い。
 
 
そう言ったモノに価値を感じるのです。
 
 
そして、
そういったモノを強く感じ取れるのがパートナーなんです。
 
 
パートナーの姿は自分を写した鏡、というのは本当によく言った話で、
脳波のシンクロですよね。
 
 
あくびをすれば移るし、
イライラすれば相手にも移る。
運動会で行進したら何故か手足が揃うアレです^ ^
 
誠心誠意込めれば、誠意で帰ってきます。
 

【妻とのコミュニケーションを仕事に生かす】


パートナーの反応から、自分の問題点が洗い出せます。
この様にして、パートナーを通して、今の自分の人生のテーマを知る事が出来るのです。
 
 
そんな理由で僕は、
その時、その時を全力で生きる様にしています。
 
 
全力で仕事し、全力で遊び、全力でご飯を食べて、全力で休む。
 
 
 
全力でやるからこそ、
仕事から夫婦関係を学び、
子育てから仕事を学び、
遊びから人生のテーマに気付いたりするのです。
 
例えば、
子供と距離を置いて遊んでいる事に気付いたら、
それは部下との距離感と同じだったり。
 
 
ドラゴンボールを見ながら、
人が覚醒するパターンを知ったりする。
 
 
 
パートナーから強烈な反応があった場合は、
 
・一番大事にしたいお客様に誠心誠意尽くせてるか?もっとできる事はないか?
・詰めは甘くないか?
・お客様が本当に求めているモノをキャッチできているか?
 
 
僕は常にこの事を忘れないように、意識しています。
そう言った、最高級のおもてなしを提供しようとするからこそ
 
 
 
お客様とより深い関係になれると思うし、
自分も研ぎ澄まされ、強烈な知識や経験になるのだと思います。
 
 
僕の場合は、常に妻が自分の今のテーマを気づかせてくれるので、
最高のパートナーだと思ってます。


google Sponsored Link2


【妻は最高のエネルギー充電器♪】

 
先日も会社から帰ってから、
スーパーに行って、料理をしましたが、
妻の労いの言葉が身にしみました。
その日は本当に体調が悪かったのですが、
 
 
翌日は物凄く体調が良い。
洞察力が増し、直感力が冴え渡りました。
相手の気持ちが理解しやすくなるので、
ビジネスがうまく行きやすいのです。
 
 
活力をくれた妻に感謝です^ ^
パートナーに尽くす事は一見、ビジネスに関係無いように見えますが、
 
 
・おもてなし精神に磨きがかかる
・相手の困り事を察知する直感力が高まる
・自分が活力に満ち溢れる
 
 
など、ものすごい事になります。
最初のベクトルの図で、
 
妻⇔仕事

息子
 
 
妻(パートナー)に尽くせば、
仕事もうまく行き、
明るい妻を通して子供の教育にも良いのです。
 
 
僕が見つけた法則ではありませんが、
この【パートナー理論】が世の中に広まったら良いな、と思います^ ^

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール