かいてき(カイ的・快適)ビジネス

ポケモンのサトシの声優イベントに参加してきた

Sponsored Link

どうも、こんにちは、山口純平です。

今日は関西では天気が良く、本当に気持ちが良くて、
駅前の屋上広場にて、息子と1時間走り回っていました。


ドラゴンボールごっこがめっちゃ楽しくて、
ヒットの時飛ばしと、悟空の戦いをしていました。

google Sponsored Link1


暖かいとは言え、今日は年末なので、気温は10度以下。
でも、子どもは元気で、半袖一枚でも暑かったらしく、結局上半身裸(笑)


ちょうど駅ビルでは、ラジオ関西にて、ポケモンの主人公サトシの声優、
松本梨香さんが公開ラジオ放送で出演しているので、観に行きました。


僕はポケモン世代からはちょっとズレていて知らないのですが、
松本梨香さんって、19年サトシをやってるそうなんで、有名人なんですかね?


でも僕の場合でいうと、
「びんぼっちゃま」と言われてメチャメチャ感動したのは、
ジェネレーションギャップを感じざるを得ません。




そうは言っても、
つい1ヶ月前に息子がポケモンのピカチュウにハマったので、
アニメは見ていて結構楽しめました。

その時、
今日のメルマガのネタはきっと、
このイベントなんだろうなー、と思いながら、
でも、その時は全く思い浮かばず、まぁそのうち見つかるだろうと、
様子を見ることにしました。
(こうしたアンテナを立てておくってメチャメチャ大事です)


そしたらイントロゲーム大会が始まりまして、
景品はなんと、巨大ピカチュウのぬいぐるみ、
松本梨香さんのサイン付き!!
(他に2つありましたがそれは微妙なもの)

まー、子供達は大はしゃぎです。
うちの子も、やる気になってました。
プレゼントは3個でしたが、
1個、2個と無くなって行くうちに、息子もどんどん焦りを感じる。


最初は僕の隣で遠くから見ていたのですが、
だんだん前に行き、3つ目のプレゼントの時は先頭に立つ!


大きな声を張り上げて、
イントロクイズに答えていました。
そして、松本梨香さんから、

「そこの、親指の曲がっているお兄ちゃん!」
(この時、息子の親指は曲がっていた)

「赤い洋服を着た・・・。」
(息子は赤いズボン)

「ジャンバーの子!」

息子の真後ろの子が当たりました。
で、その子がピカチュウをゲット!

もう、むごい。
息子はギャン泣き(笑)

google Sponsored Link2

その後ビンゴゲームもありましたが、
カスリもせずにイベント終了。
ムスコ、更にギャン泣き。


涙が頬で枯れて、筋になってました。
見かねた別の年長くらいのお兄ちゃんが、風船をくれたり。
(いい子や〜)

引くに引けなくなったムスコ、
ステージに上がって直談判を試みるも、
お姉さん方は逃げるように退散。

このままじゃ引けない、と、
もじもじする息子に一言。

「いいか、もじもじして、言いたい事も言えない程度の悔しさなのか?
悔しいならお姉さんに強く思いを伝えなさい。」


そこで松本梨香さんは来なかったけど、
司会の木村三恵さんが出てきてくれたので、
20分ほど並んで待つことに。
そこでせめてもと、ムスコは握手と写真を撮らせて貰いました。


願いは叶わなかったけど、ムスコは晴れやかな顔をしていました。
やりきった感があったのでしょう。


帰り道、僕が伝えたのは、
「パパだって頑張っても誰かに負けて、手に入れられなかった事は沢山ある。

大事なのは欲しいものを手にできたかどうかじゃない。
そこにどれだけ自分の気持ちを寄せられたか?なんだ。

◯◯は、最初に気持ちを寄せられなかったろ?

チャンスと言うのは一度しか無いんだ。
迷ってる時間はない。

だから、そのチャンスを逃さない為に、
いつでも飛び出せるように気持ちを高めておくことが必要なんだ。


後悔しないようにしたいよね?
だったら、日頃から必死に生きて、そのチャンスに備えるしかない。


今回、◯◯が何も貰えなかったのは良かったと思ってる。
だって、本当に悔しかったでしょ?
その悔しさを知るからこそ、次が頑張れるんだ。


簡単に手に入ったら、悔しさを知らず、努力も知らず、
頑張る事をしなくなってしまうんだ。



成功するのは、誰よりも失敗して来た人なんだよ。
悔しいから一生懸命考えるんだ。
それが教訓になるんだ。


失敗するほど成功に近づいている。
安心して進みなさい。」


息子は強く、
「うん!」と、頷きました。


チャンスでいつでも動ける身軽さと、
不安でも飛び込める勇気はとても大事だな、
今日1日で思いました。


PS
今日はクリスマスでした。
朝からプレゼントのオモチャの組み立てを手伝ったり、大忙しでした。

オモチャのシールの貼り場所って意外と不親切で、
パッケージの写真しか無くて、そこから場所を読み取るのはなかなかしんどいです。


頑張って作って、いざ電池を入れて、
やったーーー!って遊びまわるのは良いのですが、



息子よ・・・。いくら楽しみだったからって、
朝5時にパパを叩き起こすのはやめてくれ(笑)

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール