かいてき(カイ的・快適)ビジネス

ソフトバンクのADSLが遅い?基地局から遠いから?

Sponsored Link

今回は、ネットでよく見る、ADSLの通信速度問題、
とりわけソフトバンクに感してお話ししようと思います。

google Sponsored Link1



【我が家は速いぞソフトバンク!】


我が家のソフトバンクADSLの速度を調べるために、
ブロードバンドスピードテスト
という、サイトで試してみたところ、



有線LAN
ダウンロード:15.97Mb/s
アップロード:2.25Mb/s



無線LAN
ダウンロード:17.66Mb/s
アップロード:2.09Mb/s



という、なかなかの速度が出ました。



最大速度が
ダウンロード:50Mb/s
アップロード:3Mb/s

と考えると、まぁまずまずの結果だと思います。
実際に使用していても、不満はありません。



使用環境は、
ネットサーフィンと
スカイプ通話くらいです。




【我が家のADSLはなぜ速度が出るのか】


我が家はNTTの電話回線基地局から、
結構近い距離にあります。

adsl


大体400メートル圏内になります。
かなりお得な立地条件と言えるでしょう。



【ネットの速度が遅くなる原因】




ADSLの通信速度が遅くなる理由についてお伝えしたいと思います。

[1.基地局から離れている]


もっとも速度に影響を及ぼすのは、
基地局からの距離になります。
うちは400メートル圏内なので、
速いですが、距離が離れるほどに回線速度遅くなります。

まずはご自身の家の近くに
電話基地局があるのかどうかを調べてみましょう。



[2.無線LANが遅い]


僕自身がそうだったのですが、
安物の無線LANのルーターを使っていると、
それだけで、速度が落ちてしまいます。



僕の場合は2000円程度のルーターから、
20000円のルーターに変えただけで、
速度が上がるようになりました。



まずは、有線LANで速度が出るのか確認してみると良いでしょう。



[3.スカイプは有線LANで]


僕がはまってしまった失敗は、
スカイプを無線LANで使った事です。
無線LANは回線の接続状況が安定しない為、
常時通信をし続けるスカイプ通話などを使うと、
回線が途切れる事が結構な頻度であります。



スカイプをする際は、有線LANで行いましょう。


google Sponsored Link2


【ビジネスで使うなら速度維持は必須】


僕の場合は、ネットビジネスをしているので、
動画投稿や、ファイルアップロード、
スカイプセミナーを開催したりするので、
ネット環境を整える事は必須でした。



ソフトバンクADSLの前は、
au光だったので、光からADSLへの変更は、
リスクを伴う事でしたが、

無事に速度も出たので、
そのまま使い続けています。


ネットビジネスは、基本的には自分一人で
行い継続する事で成功出来るものですから、
少しでもストレスに感じることは解決するべきだと思います。


快適な環境下では、こんなにも作業がはかどるのか!
と、その違いに驚いたものです。



【さいごに】


今回は、ネットで見つけた、
ソフトバンクADSLの通信速度が
遅い件に対して、解決法を述べました。



少しでもお役に立てると幸いです。

じゅんぺい

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール