かいてき(カイ的・快適)ビジネス

やる気継続方法!なぜルフィが海賊王に確信的なのか?

Sponsored Link

今回は、やる気を継続する方法について、
ワンピースのルフィを題材にして考えていきます。

google Sponsored Link1


【ルフィに学ぶやる気の継続方法】


ルフィは、いつも常々、



「おれは海賊王になる男だ!」



と、言っています。
この中に、やる気を継続するヒントが隠されています。

まず、一つ言える事は、ルフィは
自分の成功にコミットできている事です。

これは、セルフイメージで、
成功している自分を意識できているから、
自信を持って言えるのです。




そこに、根拠や具体的なやり方などは必要ありません。
あくまでイメージトレーニングで、
成功にコミットする。



その発言を繰り返す事で、
自分の成功のイメージが大きくなり、
当たり前に成功できるから、
自信を持ってやる気をだして、継続して取り組む事が
出来るようになるのです。


そうは言ってもなかなか、成功にコミット出来ませんよね。
僕も最初はそうでした。


そこで僕自身が行ってきた方法は、
他の人に「出来るはず!」と宣言しました。

あえて、口に出すことで、
成功出来る思考になっていき、
コミット出来るようになります。


これは、ワンピースでもルフィが何度も何度も、



「海賊王に俺はなる!!」



と、言い続けているのと同じですね^ ^


【やる気に関わらず、継続する流れを作る】



今回のテーマがやる気を継続する方法なので、
やる気そのものにフォーカスするべきなのも
知れませんが、


継続するためには、やる気が必要で、最終的には、
継続する方法を知りたいのだ、
という事を汲み取ってお話しします。




継続すると、言うことは、物理法則から
説明する事が出来ます。

それは、慣性の法則という物を使います。


慣性の法則とは、
止まっている物は止まり続け、
動いている物は、動き続けるという
法則です。




例えば電車の中の話で例えますと、

停止中の電車は、停止したままだし、
走っている電車は走り続けます。

そして、この状況を変えるためには
エネルギーが必要なのです。


つまり、停まっている電車が発車するためには、
モーターのエネルギーが必要ですし、

走っている電車を停める為には、
ブレーキのエネルギーが必要なのです。




これを作業に置き換えると、
最初に、ある作業を始めようとすると、
かなりのエネルギーが必要です。


3日坊主という言葉もあるように、
作業の初めというのは、エネルギーを使います。
(つまり、3日間エネルギーを使い続けられなかったら、3日坊主)




最初は大変ですが、
その作業が軌道に乗り始めて、
毎日実践出来るようになると、
それが日課になります。


日課になると、
今度は逆にその日課を辞める事に
エネルギーが必要になります。



日課だから、やらないと気持ちが悪い、そんな状態です。

これは、電車が一定の速度で走っていて、
ブレーキでエネルギーを掛けないと
停まらない状況と同じです。


この状態まで、持って来れば、
作業をする事自体に使うエネルギー量は激減しますので、

作業を継続出来るようになるのです。



最初は大変かも知れませんが、
続ける事で、楽になっていくのです。


こうする事で、やる気に関係なく、
継続出来るようになります。


google Sponsored Link2


【それでも継続できない理由】


ここまでは、結構基本的で、
どこでも聞けるような話をしてきました。



ここからは、もっと本質的な話で、
人は何故行動を起こすのかについて、
お話ししていきます。

人が行動を起こすには、
大なり小なり、エネルギーを使います。



ここで言う、エネルギーは広義な意味であり、
『意欲』とも言うことが出来ます。


何かの行動を継続的に行う為には、
断続的にエネルギーを消費するのです。



3日坊主になってしまうのは、
純粋に、このエネルギーを消費してしまい、
枯れた状態になるからです。


普段からエネルギーの消費を抑え、
エネルギーをチャージし、
継続する行動にエネルギーを
使うようにすれば、
自ずと継続して作業をすることが出来るのです。


また、ストレスなど、マイナスに働くエネルギーについては、
身体から排出する必要があります。


【エネルギーをアップさせる方法】


エネルギーを上げたり、
マイナスエネルギーを排出する方法は、
10個くらいあるのですが、
解説が難しく、実践も難しいため
出来ることから少しだけ紹介します。


1.鼻うがい


鼻うがいをする事で感覚が研ぎ澄まされ、
そこで感じる匂いによって、
幸せを感じることができ、
エネルギーがアップします。

鼻うがいが痛い理由!正しく実践して爽快な朝を!


2.入浴でデトックス


入浴時に、キャンドルを使い、
悪いエネルギーを排出する方法です。

炎と水が起こす『揺らぎ』は、
心を落ち着かせ、悪いエネルギーを
排出する作用があります。


3.睡眠時に潜在意識に語りかける


実は、潜在意識の情報処理能力は、
顕在意識の1000倍ほどあります。

人間は、意識には登ってこないけれど、
頭の中で膨大な量の計算をしているのです。


眠っている時が潜在意識が特に支配的になりますので、
そこで、上手くコントロールする事が出来れば、

絶大な効果を発生します。


やり方はすごく簡単で、
眠りに入る直前に、
過去の出来事などを思い出し、



「ありがたかったな〜。感謝だな〜。」


と思い浮かべながら眠りに入るのです。
そうすると、潜在意識がポジティブで意欲がある状態で眠りに付けますから、

朝起きた時に、寝起きがすごく良いですし、
頭がよく整理されます。


注意点は、
感謝することであり、
決して


「やったぜー!俺ってすごい!!」


と、テンションを上げてしまうと、
逆に眠れなくなるので、
じんわりと意識するくらいの感じです。

また、眠りの質を上げるために、
快適な眠りの環境を整える事も効果的です。

寝起きをよくする方法!改善したら、収入が倍になった話

【さいごに】


今回は、やる気を継続する方法として、
ワンピースのルフィから学べる事について考えてみたのと、
継続するためのエネルギーの話を物理を用いて解説し、
更には、継続で使う為のエネルギーのチャージ方法を解説しました。



かなり具体的な話をしたので、
すぐに実践できると思います。

これを実践する事で、
役に立てて貰えたら、凄く嬉しいです。

最後までお読み頂き、
ありがとうございました。


じゅんぺい

google Sponsored Link3

PS
 
 
元日立製作所 社員が教える、日記ブログで、給料とは別に
結構稼ぐ方法。賢い人はすでに始めています。
 

ビジネスコミュニティindividualに無料で参加はこちら

 
 
 

Sponsored Link

関連記事

google スポンサードリンク

じゅんぺいのプロフィール